ブログ

冬の身体メンテナンス

投稿日:2016-11-24 更新日:

こんにちは!

岡山のココロとカラダのバランスタイル
【まほらま】の
バランススタイリスト!モリヤマイです。

急に寒くなってきましたね~!!!!

 

脂肪

寒さは脂肪を蓄えやすくします。

冬の身体メンテナンスは「冷え」を取り除くこと。

人の身体は、気温が低くなると体温を上昇させ、

一定の温度に保とうとします。

そのエネルギー源が【脂肪】

だから、冬場は脂肪をためやすい身体に変化しているのです。

そして、【脂肪】というエネルギーを使って

【筋肉】や【内臓】が熱を作り出すからこそ、

一定の体温が保たれるのです。

では、【筋肉】がどんな状態のときに

熱は発生しているのでしょうか?

 

 

 

 

 

 

 

 

答えは・・・

 

 

 

 

 

 

筋肉が収縮しているとき。

 

 

 

 

 

だから、運動して筋肉が収縮していると

暑くなるのです。

冬は寒いですよね。

身体は、熱を外に逃がさないように

ぎゅーーーーーーーーーーっと縮こまっています。

ぎゅーーーーーーーーーーっと縮こまっている

ということは、

筋肉が伸びていない状態であり、

より一層、筋肉が縮こまり硬直させています。

でも、身体にとって【熱】は、本当に重要なのです。

身体が冷えていると、生命を維持できないので、

色々な機能が低下していきます。

「免疫を高めるためには体温を上げましょう」

と、言われるのはこのためです。

 

 

では、おさらいです。

寒くなると身体にどんな変化が起こるでしょうか?

 

 

 

 

 

 

 

熱を作り出すために、エネルギーが貯めこまれ

筋肉の収縮や内臓の活動で熱を産み出し、

体温の維持をはかる。

その代償として、身体は固くなっている。

 

冬になると

肩こりがひどくなったり、

腰痛が起きやすくなったり

関節がいたくなったり・・・

全ては、筋肉が縮こまってしまっていることが

原因の場合が多いです。

 

冬は体を温めることを意識し、

身体をしっかり伸ばしてあげることが大切です。

 

 

-ブログ
-, ,

Copyright© まほらまの魔法 , 2018 All Rights Reserved.