ブログ YOGA 大人の女性の基礎知識

見落としがち!愛すべきヨガの「理念」

投稿日:

岡山のYOGA&LIFE STYLE【まほらま】

【らしさ】を引き出す

バランススタイリストの守屋真衣です。

 

愛すべきヨガの理念

 

まず、理念とは、

【ある物事についての、こうあるべきだという根本の考え】

では、ヨガの理念ってなんだろう。

そもそも『ヨガ』とはなんなのか。

エクササイズ?

健康法?

呼吸法?

教える人、受ける人によってその解釈は違います。

解釈は違っても、その根底にある【理念】は

揺るぎません。

 

しかし、一番大切な【理念】よりも、

【目的】にフォーカスされがち。

「痩せたい!」「綺麗になりたい!」「健康になりたい!」

これらの目的ばかりフォーカスされ、

もっと、根本的なことが抜け落ちているように思います。

 

ヨガの理念とは、

 

「今を生きる」

 

です。

 

ヨガに【完璧】【パーフェクト】という

概念は存在しないと思っています。

「できるからすごい!」なんて評価は、存在しません。

常に【もっと】を求めて、自分を高めていく。

だた、それだけ。

それは、この【理念】があるからこそ。

 

【今を生きる】存在とは

 

この世の中で、【今を生きている】人たちがいます。

それは、誰でしょう?

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

子どもたちです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

赤ちゃんを見ているとわかるのですが、

彼らには、『今』しかないんですよね。

そして、その一瞬の『今』を通して、

次の『今』と創りだし、進化していきます。

 

では、子どもたちが『今を生きる』のに、

『今を生きる』ことを理念としたヨガが存在するのでしょうか?

 

それは、

 

年齢を重ねるにつれて、

『今を生きる』ことが難しくなっていくから。

 

 

 

 

なぜ????

 

 

 

 

それは、

 

愉しむことを辞めたから。

 

 

年齢を重ね、責任が増え、しがらみも増え、

幼いころほど、シンプルに生きれなくなってしまう。

(これ、幻想ですけどw)

 

だから、色んな言い訳をつけ、

色んなことを諦めていく。

 

例えば、「将来の夢」とかね。

 

 

ヨガは、身体を通して教えてくれる

ヨガは、

ポーズを通して、

瞑想を通して、

呼吸法を通して、

「今、気持ちいい!」「今、痛い!」「今、重い!」「今、軽くなった!」

と、「今」に意識を集中させていくことで、

今、自分に起こっている単なる変化

を、俯瞰してみていくことができます。

そうすると、「過去」も「未来」もなく、

「今」しか存在せず、

1秒前の「今」が過去と呼ばれ、

1秒先に「今」が未来と呼ばれているだけなんですよね。

 

その感覚が掴めているころには、

日常生活が変化しています。

 

にほんブログ村 美容ブログ 女子力アップへ
にほんブログ村

-ブログ, YOGA, 大人の女性の基礎知識
-, ,

Copyright© まほらまの魔法 , 2018 All Rights Reserved.