イベント情報 ブログ YOGA

お寺ヨガについて

投稿日:2016-11-01 更新日:

駕龍寺
岡山のココロとカラダのバランスタイル
【まほらま】の
バランススタイリスト!モリヤマイです。

倉敷にある『駕龍寺』でヨガをしています。
正式名は、「備福山 正智院 駕龍寺」で、高野山真言宗の寺院です。
歴史は古く、都窪郡山手村西郡の南に位置する福山の山頂に、
平安時代に報恩大師が創建した福山寺が最初のようで、
その後、移転を繰り返し、現在の場所にたどり着いたとのことです。

「駕」は「馬を自由にあつかう、転じて全てのものを自由に配分する」
という意味があり、
「龍」は「雲を呼び雨を降らす、水に強く関係する想像動物」だそうです。
だから、「駕龍」は「水の配分などを分け隔てなく平等に差配する」役割を
お寺が、地域や住民に対して、公平なリーダーシップを取ったということかな。

そんな云われのある、とっても気持ちのいい空間でヨガを行っています。

お寺ヨガ

広々とした場所で、風通しもよく、とっても気持ちのいい空間です。

「ヨガ」は、「つながり」を意味しています。

心と身体、魂は繋がっている。ひとつです。
呼吸、姿勢、瞑想を組み合わせて、
心身の緊張をほぐし、心の安定とやすらぎを得ていきます。

「調和」「統一」「バランス」を体感していきます。

『駕龍寺』には「分け隔てなく平等に差配する」という役割がありました。
そんな役割を持った空間で、自分自身を感じ、コントロールし、
気持ちのいい方へ修正していきます。

お寺ヨガのお申込みなど、お問合せからお願いします。
日程は、各月のスケジュールを見てください。

 

-イベント情報, ブログ, YOGA
-,

Copyright© まほらまの魔法 , 2018 All Rights Reserved.